Archive for 6月, 2012

ゼロからの634m

水曜日, 6月 13th, 2012

昨日は金環日食フィーバー、今日は東京スカイツリーフィーバーでした。
上ること自体にはあまり興味がないのですが、作られていたドキュメンタリー番組には非常に感動しました。

634mという未知の建物を作るのに関わった人達の人数が半端ではありません。
あまり興味のなかったデザインでしたが、あれが日本の刀にある反りと起(むく)りを表現していると知った時、なんとお洒落なんだと思いました。
使われている色はスカイツリーホワイトと言われているのですが、日本の伝統文化から作られた藍白をベースにしていると知って、素晴らしいと感嘆してしまいました。
考えた人も素晴らしいし、あそこまで立ち上げた人達も素晴らしいです。

3.11の地震によってどうなることかと思われましたが、1週間後には世界一の634mに到達しました。
日本人の底力を感じましたし、その過程を知ることで興味のなかったものへの想いを馳せることが出来ました。

元はただの地面でした。
そこに穴を掘って種をまき、634mまで成長し、つぼみのままの状態が続きました。
そして、生憎の天気ではありましたがつぼみが花開きました。

ゼロからの634m

車でいつも出勤しているのですが、スカイツリーの近くを通ります。
高所恐怖症の私は上ることはないと思いますが、日産ジュークの車内で何度も見上げる事でしょう。

今回の開業で一番気になっているのはすみだ水族館です。
オニダルマオコゼなどが展示されているマニアックエリアが非常に気になっています(笑)。

鬼焼きしました!

水曜日, 6月 13th, 2012

昨日、久々にパンを鬼焼きしました!
ある方へのお返しの為に焼きました。
私の基本とするバゲ生地・カンパ生地・角食生地を使って全部で4種類です。

鬼焼きしました!
粗熱が取れていなかったので、1種類はまだ箱に入っていません。
写真に写っているのは、カンパーニュ・バゲット・胡桃リュスティックです。
紙袋に入っているので中身が分からないですけどね(笑)。

胡桃リュスだけは、自分の分も作りました。
来週食べるパンがないので。
毒味も兼ねてます。

1年物のGレーズン酵母は、相変わらずシュワシュワ言い続けています。
どれだけ元気なのでしょう?
可愛くて仕方がないですね~。

今回も、作る前から「頑張って膨らんでね~」とお願いしながら捏ねました。
そのお陰か、カンパーニュはいい感じに膨らんでくれました。
バゲットはクープが苦手なので、1本クープにしてみました。
しかし、なんだかな~なブサイクな出来でした(-_-;

でも、粗熱が取れた自分用の胡桃リュスを食べてガッツポーズです。
やっぱりこの生地は美味い!
自分で言うのもなんですが、やはりこのバゲ生地は美味しいです。

上手く成形が出来ないのが、非常に悔しいですね。
これで形さえ整ってイケメンに仕上がってくれれば問題ないのに。
そうしたら、もっと多くの人に食べてもらいたいのに!

元々は人の作ったレシピですが、世界で私しか作れない生地です。
この酵母を使っているのは、世界で私1人だけなので。
このまま生き続けてくれると、もっと奥深い味に変化していくのかな?

しかし、4種類(実際は3種類の生地ですが)作ると疲れます。
結構神経使うんですよね。
捏ねを機械に任せたいけれど、今のところ購入予定はないですし。
いつになったら買う気になるのかしら?
私がずっと狙っているニーダーは。
私がバイトを始めたら、でしょうね。
外注ライター募集の広告を見たので、
ひとつ重い腰を上げて申し込んでみようと思っています。